東京海上日動あんしん生命のガン保険で節約と見直し

 

↓東京海上日動あんしん生命と他社の保険の見積りを無料で比較できます↓

保険モール/医療保険

東京海上日動あんしん生命のガン保険で節約と見直し

東京海上日動あんしん生命のがん保険「がん治療支援保険」は業界初の抗がん剤治療の保障もカバーした通販型のがん保険です。常にユニークなひとひねりが見られるのが東京海上日動あんしん生命の特徴ですが、このがん保険でも東京海上日動あんしん生命らしさが表れていると言えるでしょう。

基本保障を見てみますと、はじめてのがん、また再発した場合も含めて回数に制限はなく診断給付金が支給されます。また入院給付金は入院初日からカウントされます。手術給付金ですが、入院給付日額の20倍の金額が支給され、1日でも入院された場合、その前後の通院について通院給付金が支給されます。

整理しますと診断と入院給付が主契約で、手術と通院が特約ですが、この4項目が基本保障となります。 さらに充実プランとして、上記基本保障に先進医療給付金と治療給付金(抗がん剤治療特約)を附帯することができます。先進医療は、厚生労働大臣が定める先進医療を所定の施設で受けた場合、その先進医療治療の技術料の実費が、1,000万円を限度に支給されます。

そして抗がん剤治療特約では、抗がん剤治療を月に1回以上受けられた月について、月ごとに治療給付金が支給されます。この抗がん剤治療給付は業界ではじめての取組みとなります。

契約形態は終身型と10年定期型に分かれていて、基本プランと充実保障プランで各4パターンのプランがあるため終身・定期合わせて計16パターンあることになります。通販でもこれだけ細かくプランが分かれていれば、自分にあった設定が選べるのではないでしょうか。あたらしいがん保険として検討してみてはいかがでしょうか。


↓東京海上日動あんしん生命と他社の保険の見積りを無料で比較できます↓

保険モール/医療保険