オリックス生命のガン保険で節約と見直し

 

↓オリックス生命と他社の保険の見積りを無料で比較できます↓

保険モール/医療保険

オリックス生命のガン保険で節約と見直し

オリックス生命には、主契約で加入できるがん保険はありません。したがってオリックス生命でがん保障をカバーする場合は、医療保険に加入してがん保障をカバーすることになります。

オリックス生命の医療保険はがんをはじめとする「七大生活習慣病」に手厚い保障をセットしています。がん保険に加入していなくてもオリックス生命の医療保険ならがん保険並みの保障を確保することができます。

オリックス生命の医療保険には三大疾病治療一時金が受けられる特約があります。この一時金は、がんなどの三大疾病に罹って入院した場合、1回につき50万円支給され、2年に1回を限度に無制限で支給されます。

さらに、オリックス生命の医療保険では先進医療給付金が受けられるため、がんの治療で先進医療治療を受けるようなケースでも先進医療の技術料と同額が給付されます。金額は1,000万円を上限に何度でも受けられるため、通常300万円程度かかると言われている先進医療治療について十分な備えを有することができます。

もちろん単独でがん保険に加入するというのも良い方法ですが、最近の医療保険は先進医療給付金が受けられるものが多くなってきています。また三大疾病など、がんの診断給付金も支給されるものも増えています。尚かつ、医療保険ですから、通常の疾病による入院や手術保障も確保できます。先進医療について手厚い保障がある場合は医療保険でがん保障をカバーするというのもひとつの方法ですね。


↓オリックス生命と他社の保険の見積りを無料で比較できます↓

保険モール/医療保険